月案

3歳児9月の月案【例文】

3歳児 9月 月案

この記事では、3歳児クラスの9月月案に役立つ参考例文を紹介しています。

 

この記事の筆者

どーの先生とは
  • 現役保育士
  • 保育士歴5年
  • 新卒保育士の採用・研修担当

 

どーの先生
どーの先生
一人でも多くの保育士に役立ててもらえるように、この記事を作成しています。

 

年齢・月齢別に月案を検索できます。

【年齢別】月案の参考例文を紹介この記事は月案に役立つ例文やねらいをまとめた記事になります。年齢や月別に検索しやすくなっているので月案の作成に役立ててください。またこのサイトは現役保育士が厳正なチェックのもと運営していますので、かなり信頼できる内容になっています。...

 

このサイトは、現役保育士が厳正なチェックを行い運営されています。

月のねらい

  • 生活リズムを整えながら、安定した生活を送る。
  • 生活リズムを再確認し、自分のことを自分でやろうとする。
  • 保育者や友だちと一緒に、色々な遊びを楽しむ。
  • 体を動かす楽しさを知る。
  • 経験したことや感じたことを、様々な方法で表現することを楽しむ。

 

前月末の子どもの姿

  • 夏休み明けは、保護者と離れるのを嫌がる子どもや生活に戸惑いを感じる子、生活リズムを乱している子がいた。
  • 夏の疲れから体調を崩す子どももいたが、「今日は何する?」と活動に期待を持っている子どももいた。
  • 色々な遊びや他児のしていることに興味を持ち、進んで関わろうとしている姿が見られる。
  • 夏で取り組んだ遊びや経験が子どもの自信につながり、興味を持ったことに意欲的に取り組もうとしている。

 

前月末の様子はこちらの記事が参考になります。

3歳児8月の月案【例文】

活動内容

保育所保育指針に定める5領域をもちいて、5つの領域に分けて活動内容をご紹介します。

また幼児期からは、保育所保育指針に定める「幼児期の終わりまでに育ってほしい10の姿」を意識して作成しました。

 

どーの先生
どーの先生
活動内容を考える参考にしてください。

 

幼児期までに育ってほしい10の姿についてはこちらから。

 

2つ以上の意味を持つ活動内容は重複して記載しています。

 

健康

  • 園での生活習慣を思い出し、自分でやろうとする。(自立心、健康)
  • 自分の体について知る。(健康)
  • ボール投げやかけっこ、おにごっこなど体を動かして遊ぶ。(思考力、感性・表現、共同性、健康)
  • 安定した気持ちで色々な活動に参加する。(健康、自立心)

 

人間関係

  • お年寄りに親しみを持ち、敬老の日の集いに参加する。(社会生活)
  • ボール投げやかけっこ、おにごっこなど体を動かして遊ぶ。(思考力、感性・表現、共同性、健康)
  • クラスのみんなとダンスやゲームを楽しむ。(感性・表現、道徳・規範、自立心、共同性)
  • 友だちや異年齢時とかかわり、4・5歳児の真似をしたり、簡単なルールを守ったりする。(共同性、道徳・規範、思考力)

 

環境

  • 自然物を取り入れて遊ぶ楽しさを味わう。(自然・生命、感性・表現、思考力)
  • 散歩に出かけ、秋の草花や虫などにふれて心を動かす。(自然・生命、感性・表現)

 

言葉

  • 自分なりの言葉や表現で思いを伝えようとする。(言葉、感性・表現)
  • 敬老の日のプレゼントメッセージを書き、自分の気持ちを伝えようとする。(言葉、感性・表現)

 

表現

  • 今まで遊んできた遊びやおもちゃに親しみを持って遊ぶ。(思考力、感性・表現)
  • 自分の好きな遊びを見つけて繰り返し遊ぶ。(思考力、感性・表現、自立心)
  • ボール投げやかけっこ、おにごっこなど体を動かして遊ぶ。(思考力、感性・表現、共同性、健康)
  • 自分なりの言葉や表現で思いを伝えようとする。(言葉、感性・表現)
  • 自然物を取り入れて遊ぶ楽しさを味わう。(自然・生命、感性・表現、思考力)
  • クラスのみんなとダンスやゲームを楽しむ。(感性・表現、道徳・規範、自立心、共同性)

 

環境構成

  • 室温や換気に気を付け、風通しをよくしたりエアコンや扇風機を使用したりして快適に過ごせる環境を作る。
  • 必要に応じて水分補給や休息がしっかりと取れる環境を準備する。
  • 散歩コースを点検し、危険な箇所や秋の植物がある場所などを事前に確認しておく。
  • 体を思いっきり動かして遊ぶ心地よさを感じられるように、簡単なルールの鬼ごっこやかけっこなどの遊びを用意して、保育者も一緒に体を動かす。
  • 走る、跳ぶ、登る、くぐるなどの運動遊びができるように、マットや巧技台、縄跳びなどを用意する。
  • 片付ける場所などは、写真やおもちゃの名前を示し、わかりやすいようにしておく。
  • 作りたい物をすぐに作れるように道具や素材コーナーを用意しておく。
  • 道具や素材は常に補充し、いつでも使える環境を整える。
  • 友だちと同じ動きをしたり、同じ場所で遊んだり、真似したりできるように様々な道具や遊びを用意し、楽しめるようにする。

 

保育者の配慮

  • 久しぶりの登園で不安な気持ちにより添いながら、安心する場所やもの、遊びを子どもと一緒に見つける。
  • やりたい遊びを十分に楽しみながら周囲に目を向け、友だちのしていることを一緒にやろうと感じ、活動のイメージや遊びを広げられるように援助していく。
  • 体操やリズム遊びでは、みんなでするのではなく、やってみたいと思えるような雰囲気や環境作りを心掛ける。
  • 4・5歳児の運動会の活動を見て興味や期待を持ち、意欲的に練習に参加できるようにする。
  • 上手く言葉や動作で表現できなくても、子どものイメージを受け止め、作りたいという気持ちを大切にする。
  • 持ち物整理、手洗いうがい、排泄、着替えなどの身辺自立が自分でできるように、その子にあった言葉を掛け、できたときは褒めたり、喜びを共有したりして自信につなげる。
  • 一人ひとりの祖父母との思い出や身近なお年への思いを大切に受け止めつつ、敬老の日について子どもなりに分かるように援助する。
  • 避難訓練などの全園児で話を聞くときは、落ち着いて話が聞けるように配慮する。
  • 避難訓練では、近くの保育者のところに集まるなどの適切な行動を不安がらずに行えるようにする。
  • 敬老の日の集いや運動会などの行事では、子どもが楽しみにできるように見通しを伝え、普段の生活とあまり変化の内容に配慮する。
  • 初めての経験で不安を感じる子どもには、丁寧にかかわり参加を無理強いすることなくその子のペースを優先して援助していく。

 

家庭・地域との連携

  • 夏休み中の健康状態や生活、今後の生活リズムの重要性について保護者と共有する。
  • 保護者に避難訓練での流れを伝えるとともに、地域との連携も図っていく。
  • 夏の疲れが出やすいことや運動力が増えているとことを伝え、体調についてこまめに連絡を取り合えるようにする。

 

健康や安全

  • 残暑が厳しいため、こまめな水分補給や休息を促す。
  • 子どもの体調の変化を早期発見するために、子どもの様子を常に確認する。
  • 道具や遊具の使い方について子どもとその都度話し合い、楽しく安全に生活ができるように援助する。

 

食育

  • 食事マナーや姿勢、食べ方を知る。
  • お月見団子の製作を通して、お月見団子に興味を持つ。

 

行事

  • 敬老の日
  • 健康診断
  • 避難訓練
  • 誕生会
  • 引き取り訓練

 

どーの先生
どーの先生
自園の計画書を見ながら行事を追加してください。

 

評価

  • 自分の好きな遊びを見つけて楽しんでいるか。
  • 園生活のリズムを取り戻し、自分なりにやってみようとしたり、体を動かす楽しさを味わえていたりしたか。
  • 自分の欲求を理解して、保育者や友だちに伝えようとする姿は見られているか。

 

今月の歌・絵本・手遊び

 

うさぎ保育士
うさぎ保育士
準備中です。

 

今月のお便り

 

うさぎ保育士
うさぎ保育士
準備中です。

 

月案のお悩み相談を受け付けています!

悩むうさぎ保育士
悩むうさぎ保育士
この内容をどうやって文章にしたらいいんだろう・・・。

 

こんなお悩み相談を大募集。

 

どーの先生
どーの先生
僕が複数のアイディアを出して、返信します!

 

問い合わせ

DMはこちら

 

以上、3歳児9月の月案でした。

3歳児の10月の月案はこちらから。

3歳児10月の月案【例文】

3歳児 10月 月案
3歳児10月の月案【例文】この記事では、3歳児の10月月案でお悩みの保育士に向けて現役保育士が参考になる月案の例文を紹介しています。また、文章で悩んでいる人は問い合わせフォームからご連絡をいただけますと、参考例文を添付してご返信致します。事務作業をもっと楽しくしませんか?...
ABOUT ME
どーの先生
どーの先生
現役保育士です。保育士として働きながら、保育士の役立つ情報をブログで発信しています。保育士歴は4年目でして、新卒採用担当・新卒研修担当も担っております。『どーの先生の保育士ブログ』を読めば、保育士のすべてが分かる。そんなブログを目指しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA