月案

3歳児8月の月案【例文】

3歳児 8月 月案

この記事では、3歳児クラスの8月月案に役立つ参考例文を紹介しています。

 

この記事の筆者

どーの先生とは
  • 現役保育士
  • 保育士歴5年
  • 新卒保育士の採用・研修担当

 

どーの先生
どーの先生
一人でも多くの保育士に役立ててもらえるように、この記事を作成しています。

 

年齢・月齢別に月案を検索できます。

【年齢別】月案の参考例文を紹介この記事は月案に役立つ例文やねらいをまとめた記事になります。年齢や月別に検索しやすくなっているので月案の作成に役立ててください。またこのサイトは現役保育士が厳正なチェックのもと運営していますので、かなり信頼できる内容になっています。...

 

このサイトは、現役保育士が厳正なチェックを行い運営されています。

月のねらい

  • 夏ならではの遊びや行事を楽しむ。
  • 夏ならではの開放的な遊びを体験し、体を動かすことを楽しむ。
  • 暑い夏の健康的な過ごし方を知る。
  • 安心して気持ちを伝える。
  • 適度に水分補給や休息を取り、健康に過ごす。
  • 1日の流れが分かり、身の回りのことを自分でしようとする。
  • 異年齢や担任以外の保育者、保護者や地域の人とのふれあいを楽しむ。

 

前月末の子どもの姿

  • プール遊びへの期待から、身支度を自分でしようとする姿が見られた。
  • 水着に着替えるときは、保育者と水着の向きを確認しながら正しく着脱しようとしていた。
  • 衣服の着脱やおもちゃの用意など、自分のことは自分でしようとする子が多くなっている。
  • 身近な虫に興味を持ち、虫探しを楽しんでいる。
  • 友だちと一緒に遊ぶ中で、自分の思いを友だちティ伝えようとしている。

 

前月末の様子はこちらの記事が参考になります。

3歳児7月の月案【例文】

活動内容

保育所保育指針に定める5領域をもちいて、5つの領域に分けて活動内容をご紹介します。

また幼児期からは、保育所保育指針に定める「幼児期の終わりまでに育ってほしい10の姿」を意識して作成しました。

 

どーの先生
どーの先生
活動内容を考える参考にしてください。

 

幼児期の終わりまでに育ってほしい10の姿についてはこちらから。

【幼児保育の指針】幼児期の終わりまでに育ってほしい10姿を徹底解説

 

2つ以上の意味を持つ活動内容は重複して記載しています。

 

健康

  • 自分で水分補給を行う。(健康、自立心)
  • 必要に応じて自分で汗を拭いたり、着替えたりしようとする。(健康、自立心)
  • プール遊びの身支度や後片付けを自分でしようとする。(健康、自立心)
  • 体を休めつつ楽しめる遊びを知り、やってみようとする。(健康、自立心)

 

人間関係

  • クラスの中で夏休みの子どもがいることを理解する。(社会生活)
  • ボランティアのお兄さんやお姉さんと遊ぶことを楽しむ。(社会生活)
  • 買い物などの園外保育で地域の人と関わる。(社会生活)
  • 好きな遊びを、保育者や友だちと一緒にする。(社会生活)
  • 他児の遊び方に刺激を受けて、取り入れようとする。(社会生活、思考力)
  • 気の合う友だちや保育者を誘って、一緒に遊ぶ。(社会生活、言葉)

 

環境

  • その子なりに水に触れて楽しむ。(自然・生命、感性・表現、数量・図形・文字)
  • セミなどの虫捕りを楽しむ。(自然・生命)
  • プールでの遊びを工夫し、楽しむ。(自然・生命、感性・表現、数量・図形・文字、思考力)
  • 夏野菜の収穫を楽しむ。(自然・生命、社会生活)
  • おみこしや盆踊りに興味を持つ。(自然・生命、社会生活)
  • 収穫した野菜を食べる。(社会生活、自然・生命)

 

言葉

  • かき氷やスイカ割りなどを保育者や友だちと一緒に考えて行う。(数量・図形・文字)
  • プール内での留意事項や安全について知る。(道徳・規範)
  • 経験したことを自分なりの言葉で伝えたり、再現したりして遊ぼうとする。(言葉、思考力、自立心)
  • 自分の経験したことや思い出を保育者や友だちに話したり、友だちの話を聞いたりする。(思考力、言葉、表現)

 

表現

  • プール内での留意事項や安全について知る。(道徳・規範)
  • 経験したことを自分なりの言葉で伝えたり、再現したりして遊ぼうとする。(言葉、思考力、自立心)
  • 自分の経験したことや思い出を保育者や友だちに話したり、友だちの話を聞いたりする。(思考力、言葉、表現)

 

環境構成

  • 子どもが無理なく意欲的に着替えられるように、衣服や水着、タオルの置き場所や置き方がわかりやすいように工夫する。
  • プール用の道具と砂遊び用の道具を別々の場所で保管し、扱いが違うことが分かるように配慮する。
  • 楽しく水遊びができるように安全面や衛生面に配慮した環境を整備する。
  • 夏の体験をごっこ遊びや工作などで表現しようとする子どもが多くいるので、その思いを汲み取って遊びを展開できるように教材などを準備しておく。
  • 気温や湿度に注意し、快適に過ごせる環境を整える。
  • 過度な日焼けや紫外線を避け、熱中症対策をしながら安心して戸外活動が楽しめるようにする。
  • 生き物に興味・関心が持てるように、飼育ケースの場所を工夫し、観察したり変化に気付いたりすることができるようにする。
  • 飼育している生き物に関連する本や写真を保育室に用意して、生き物の生長や成長、変化に興味が持てるように環境を整える。
  • 夏休み期間は、普段とは違う保育室の也人間関係の中での生活となるため、個々の子どもが安心できる雰囲気作りに留意する。

 

保育者の配慮

  • 着替えが必要だと予測できる場合は、必要な物を準備して子どもが自分で着替えやすい環境を作る。
  • トラブルの時は、子どもが落ち着いて話せるようになるまで体をさすったり、手をつないだりして安心できる雰囲気を作る。
  • 家庭での夏の経験を伝えてくる子どもに対して、時間を取って丁寧に話を聞くように心掛ける。
  • みんなの前で話したり、同じ経験をした友だちに話したりして言葉で思いを共有することのうれしさを感じられるようにする。
  • 遊びの明確なイメージがあっても思い通りに再現できず、落ち込むこともあるので子どものイメージをよく聞いて、一緒に楽しみながら遊びが進められるように援助する。
  • 生き物との愛着あるかかわりを通して、少しずつ昆虫などの命について考えられるように声かけや絵本を見るようにする。
  • 年齢が異なる子どもがいることを理解し、色々な友だちや保育者と関われるように興味を持ちそうな遊びを提案して遊びに入りやすいように援助していく。
  • 夏野菜に関心を持ち、収穫を楽しめるようにする。
  • 野菜を洗ったり、切ったりなどの調理を楽しみ、味わうことで、味覚や匂い、切り口の色や形などの違いに気付けるようにする。
  • 普段からかかわりの少ない子どもには表情や様子を注意深く観察するように留意する。

 

家庭・地域との連携

  • 食欲が落ちるなどの体調の変化に留意し、課程との緊密な連携に努める。
  • おみこしや盆踊りなど、地域の人と事前打ち合わせを密に行い、子どもが無理なく活動に参加できるようにする。
  • プールでの様子やできるようになったこと、挑戦中のことなど、子どもの発達を捉えて伝え、成長を喜べるようにする。

 

健康や安全

  • 夏の病気や健康な過ごし方について話し、子どもが健康で安全な生活を自ら送れるように配慮する。
  • 熱中症やエアコンによる冷えすぎに注意するように呼びかける。
  • 戸外に出るときは、帽子をかぶる、水分を補給する、室内と外気温の差に気を付けるなど、健康に過ごせるようにお願いする。

 

食育

  • 夏野菜を収穫して、食べることへの興味を持つ。
  • 収穫した夏野菜を味わったり、様々な夏の食材にふれたりして、興味を持つ。

 

行事

  • プール遊び
  • 夕涼み会
  • 夏祭り
  • 身体測定
  • 避難訓練
  • 誕生会
  • 異年齢交流会
  • 地域交流会
  • 交通安全指導

 

どーの先生
どーの先生
自園の計画書を見ながら行事を追加してください。

 

評価

  • 担任以外の保育者や異年齢時と安心して過ごせていたか。
  • 夏の季節ならではの遊びや行事を楽しめたか。
  • 夏の暑さに負けずに健康で元気に過ごすことができたか。

 

今月の歌・絵本・手遊び

 

うさぎ保育士
うさぎ保育士
準備中です。

 

今月のおたより

8月のおたよりで役立つ情報をまとめています。

 

うさぎ保育士
うさぎ保育士
挨拶文の書き出しや小ネタなどがたくさん掲載されています!

またイラストレーター直筆のイラストを無料で使用することができますよ

 

どーの先生
どーの先生
合わせてお読みくださいね。

 

【保育園・幼稚園で役立つ!】8月のおたより文例集

【保育園・幼稚園で役立つ!】8月のおたより文例集この記事では、保育園や幼稚園で役立つ8月のおたよりについての情報をまとめています。挨拶文やおたよりのネタ、イラストでお悩みの保育士さんはぜひ一度お立ち寄りください。その悩みが解決されますよ!...

 

月案のお悩み相談を受け付けています!

悩むうさぎ保育士
悩むうさぎ保育士
この内容をどうやって文章にしたらいいんだろう・・・。

 

こんなお悩み相談を大募集。

 

どーの先生
どーの先生
僕が複数のアイディアを出して、返信します!

 

問い合わせ

DMはこちら

 

以上、3歳児8月の月案でした。

3歳児の9月の月案はこちらから。

3歳児9月の月案【例文】

3歳児 9月 月案
3歳児9月の月案【例文】この記事では、3歳児の9月月案でお悩みの保育士に向けて現役保育士が参考になる月案の例文を紹介しています。また、文章で悩んでいる人は問い合わせフォームからご連絡をいただけますと、参考例文を添付してご返信致します。事務作業をもっと楽しくしませんか?...
ABOUT ME
どーの先生
現役保育士です。保育士として働きながら、保育士の役立つ情報をブログで発信しています。保育士歴は5年目で、新卒採用担当・新卒研修担当も担っております。保育士になる方法や指導案の書き方など、保育士の悩みをどんどん解決していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA