保育現場

1歳児5月の月案【例文】

1歳児 5月 月案

この記事では、1歳児クラスの5月月案に役立つ参考例文を紹介しています。

 

この記事の筆者

どーの先生とは
  • 現役保育士
  • 保育士歴4年
  • 新卒保育士の採用・研修担当

 

どーの先生
どーの先生
一人でも多くの保育士に役立ててもらえるように、この記事を作成しています。

 

年齢・月齢別に月案を検索できます。

【年齢別】月案の参考例文を紹介この記事は月案に役立つ例文やねらいをまとめた記事になります。年齢や月別に検索しやすくなっているので月案の作成に役立ててください。またこのサイトは現役保育士が厳正なチェックのもと運営していますので、かなり信頼できる内容になっています。...

 

このサイトは現役保育士が厳正なチェックを行い、運営されています。

月のねらい

  • 保育者と一緒に遊ぶ中で、面白さを十分に味わう。
  • 保育者や友だちとのふれあいを通して、かかわりを楽しむ。

 

前月末の子どもの姿

  • 少しずつ新しい担任や環境に慣れて、新入園児も安心して過ごす時間が増えてきた。
  • 保育者と一緒に好きな遊びを繰り返し楽しむ姿が見られる。友だちの遊んでいるおもちゃをほしがる子どももいる。
  • 自分の気持ちを簡単な言葉や動作で伝えようとする姿ら見られるようになってきた。

 

前月末の様子は、こちらの記事が参考になります。

1歳児4月の月案【例文】

 

活動内容

保育所保育指針に定める5領域をもちいて、5つの領域に分けて活動内容をご紹介します。

 

2つ以上の意味を持つ活動内容は重複して記載しています。

 

健康

  • 保育者に見守られながら、安心して滑り台や太鼓橋などで遊ぶ。

 

人間関係

  • 保育者に親しみを持ち、一緒に遊ぶことを楽しむ。
  • 保育者に見守られながら、安心して滑り台や太鼓橋などで遊ぶ。
  • 保育者や友だちと好きな絵本を読むことを楽しむ。
  • 保育者や友だちと一緒に歌を歌ったり、手遊びをしたりすることを楽しむ。
  • 思いを受け止めてもらいながら、保育者や友だちと一緒に安心して過ごす。

 

環境

  • 好きな遊びを見つけ、1人でじっくり遊んだり探索を楽しんだりする。
  • 砂や土、水などに触れて感触を楽しむ。
  • アリやダンゴムシなど、身近な生き物に気付く。

 

言葉

  • してほしいことを表情や仕草で伝えようとする。
  • 簡単な言葉に気付き、言葉のリズムに興味をもつ。
  • 保育者や友だちと好きな絵本を読むことを楽しむ。

 

表現

  • してほしいことを表情や仕草で伝えようとする。
  • 保育者や友だちと一緒に歌を歌ったり、手遊びをしたりすることを楽しむ。

 

環境構成

  • 登ることができる段ボール箱や技巧台を使い、体を動かせる環境を作る。
  • おもちゃの配置は子どもの目線や動きに合わせて、見つけやすく取りやすいように工夫する。
  • 砂場のそばに砂場道具を用意し、使いたい道具を選べるようにする。
  • ペットボトルや小さいじょうろを用意して、水やりができるようにする。

 

保育者の配慮

  • 滑り台やたいこ橋などへの興味を十分に満たせるように、保育者が見守りながら一人ひとりの子どもができることを大切にする。
  • 子どもがしたいと思い、面白いと感じることができるように、一人ひとりの興味・関心に合わせておもちゃや遊びを提案する。
  • 保育者や友だちと一緒に、身近な虫などに気付けるように言葉をかける。
  • 水しぶきを楽しむことや砂と水を混ぜるなど、一人ひとりが満足できる遊び方を保障できるようにする。
  • 保育者と一緒に砂や水の感触や面白さを共有する。
  • 友だちのおもちゃに興味を持ったときは、互いの気持ちを代弁して言葉で伝える。おもちゃは同じものを複数用意し、どちらの思いも満足できるようにする。
  • 生活に使う言葉を保育者が繰り返し伝え、親しめるようにする。
  • 指さしや喃語を言葉にして繰り返し、思いを代弁して気持ちを十分に受け止める。
  • 絵本を読むときは、落ち着いた気持ちで聞くことができるように、声の音量に気を付け、ゆったり読み聞かせをする。
  • 一人ひとりの子どもの生理的なリズムに合わせた生活ができるようにする。
  • 子どもにわかりやすい言葉で伝えながら、身の回りを清潔にする心地よさを感じられるようにする。
  • 食事を楽しめるように、好きなものから選んで食べられるようにする。

 

家庭との連携

  • 機構に応じた衣服や歩きやすい靴を用意するように伝える。
  • 写真を撮り、日々の保育の様子や子どもの姿を共有する。
  • 降園時にその日の具体的な子どもの様子を伝え、保護者が安心できるようにする。
  • 生活リズムが安定するように、家庭での食事や睡眠の様子を連絡ノートに書いてもらう。

 

健康や安全

  • 汗をかきやすいので、水分補給や着替えをこまめに行い、清潔になる気持ちよさを感じられるようにする。
  • 園庭や公園などの遊具や砂場は危険なものがないか、汚れていないかを点検する。

 

食育

  • スプーンを使ったり、手づかみで食べたりして意欲的に食事をする。
  • ゆったりとした雰囲気の中で、友だちや保育者と食事をすることを楽しむ。

 

行事

  • こどもの日
  • 身体測定
  • 健康診断
  • 避難訓練
  • 誕生会

 

どーの先生
どーの先生
自園の計画書を見ながら行事を追加してください。

 

職員の連携

  • 好きな遊びが楽しめるように、保育室や園庭では子どもの様子を見ながら、保育者同士で言葉を掛け合い、少人数でも遊べる環境を整える。

 

評価

  • 保育者と安定した関係をもてていたか。
  • 自分の欲求や要求を保育者に伝えようとしていたか。
  • 好きな遊びを見つけ、十分に楽しんでいたか。
  • 一人ひとりの生活リズムに合わせて、遊びや食事、午睡などの生活をすることができていたか。

 

今月の歌・絵本・手遊び

 

うさぎ保育士
うさぎ保育士
準備中です。

 

今月のお便り

 

うさぎ保育士
うさぎ保育士
準備中です。

 

月案のお悩み相談を受け付けています!

悩むうさぎ保育士
悩むうさぎ保育士
この内容をどうやって文章にしたらいいんだろう・・・。

 

こんなお悩み相談を大募集。

 

どーの先生
どーの先生
僕が複数のアイディアを出して、返信します!

 

問い合わせ

DMはこちら

 

以上、1歳児5月の月案でした。

1歳児の6月の月案はこちらから。

1歳児 6月 月案
1歳児6月の月案【例文】この記事では、1歳児の6月月案でお悩みの保育士に向けて現役保育士が参考になる月案の例文を紹介しています。また、文章で悩んでいる人は問い合わせフォームからご連絡をいただけますと、参考例文を添付してご返信致します。事務作業をもっと楽しくしませんか?...
ABOUT ME
どーの先生
どーの先生
現役保育士です。保育士として働きながら、保育士の役立つ情報をブログで発信しています。保育士歴は4年目でして、新卒採用担当・新卒研修担当も担っております。『どーの先生の保育士ブログ』を読めば、保育士のすべてが分かる。そんなブログを目指しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA