月案

1歳児9月の月案【例文】

1歳児 9月 月案

この記事では、1歳児クラスの9月月案に役立つ参考例文を紹介しています。

 

この記事の筆者

どーの先生とは
  • 現役保育士
  • 保育士歴5年
  • 新卒保育士の採用・研修担当

 

どーの先生
どーの先生
一人でも多くの保育士に役立ててもらえるように、この記事を作成しています。

 

年齢・月齢別に月案を検索できます。

【年齢別】月案の参考例文を紹介この記事は月案に役立つ例文やねらいをまとめた記事になります。年齢や月別に検索しやすくなっているので月案の作成に役立ててください。またこのサイトは現役保育士が厳正なチェックのもと運営していますので、かなり信頼できる内容になっています。...

 

このサイトは現役保育士が厳正なチェックを行い、運営されています。

月のねらい

  • 生活リズムを整えて快適に過ごす。
  • 身の回りのことを自分なりにやってみようとする。
  • 自分の気持ちや要求を言葉などで伝え、安心して過ごす。
  • 保育者や友だちと一緒に、全身を使った遊びを十分に楽しむ。
  • 都外遊びや散歩で、身近な秋の自然に触れる。
  • 保育者や友だちと体を動かして遊び楽しさを味わう。

 

前月末の子どもの姿

  • 室内では巧技台などで体を動かす遊び、屋外では平ら医プールを楽しむ姿が見られる。
  • 気の合う子と一緒に歌を歌ったり、真似をしたりするなど子ども同士で楽しむ姿がある。
  • 自分でしたいという気持ちから、保育者の援助を嫌がる子が多い。
  • トイレで排泄できる子が増え、排尿期間が長くなっている。
  • プールや水遊びを楽しみにしており、笑顔で遊んでいた。

 

前月末の様子はこちらの記事が参考になります。

1歳児8月の月案【例文】

 

活動内容

保育所保育指針に定める5領域をもちいて、5つの領域に分けて活動内容をご紹介します。

 

どーの先生
どーの先生
活動内容を考えるときの参考にしてください。

 

2つ以上の意味を持つ活動内容は重複して記載しています。

 

健康

  • オムツが濡れたら知らせたり、トイレに行って排泄をしようとしたりする。(健康)
  • 食事やおやつの前に手洗いをし、清潔にしてから食べることを知る。(健康)
  • 手づかみやスプーンを使い、ご飯やおやつを自分で食べたり、援助されたりしながら食事を楽しむ。(健康)
  • 遊具や巧技台、かけっこなど、様々な遊びを通して、体を動かすことを楽しむ。(健康)

 

人間関係

  • 保育者や友だちと言葉でやりとりをすることを楽しむ。(言葉、人間関係)
  • 友だちのしていることに興味を持ち、同じことや同じ物を介して遊ぶことを楽しむ。(人間関係、環境)
  • 保育者や友だちと一緒に音楽やリズムに合わせて体を動かす。(人間関係・表現)
  • 友だちや保育者と一緒に、歌を歌ったり、手遊びをしたりする。(人間関係、表現)

 

環境

  • 友だちのしていることに興味を持ち、同じことや同じ物を介して遊ぶことを楽しむ。(人間関係、環境)
  • 散歩に出かけ、秋の自然に触れながら保育者と言葉のやりとりを楽しむ。(環境、言葉)

 

言葉

  • 保育者や友だちと言葉でやりとりをすることを楽しむ。(言葉、人間関係)
  • 自分の思いやしてほしいことを仕草や簡単な言葉で伝えようとする。(言葉)
  • 絵本や紙芝居を楽しみ、簡単案言葉の繰り返しや言葉の響き、リズムを味わう。(言葉)
  • 散歩に出かけ、秋の自然に触れながら保育者と言葉のやりとりを楽しむ。(環境、言葉)

 

表現

  • 友だちや保育者と一緒に、歌を歌ったり、手遊びをしたりする。(人間関係、表現)
  • 保育者や友だちと一緒に音楽やリズムに合わせて体を動かす。(人間関係・表現)

 

環境構成

  • 食事中に眠たくなる子は、食事前に少し入眠したり、すぐに眠れるように布団を準備したりする。
  • 手で食べやすい大きさの食材を用意する。
  • 「これを読んで」の気持ちを大切にし、じっくりと絵本を見る時間やスペースを作る。
  • トランポリンやはしご、巧技台などを設置して、体を動かす遊びを楽しめるようにする。
  • 段ボール箱を様々な場所に設置して、出入りを楽しんだり、箱に入って隠れてみたり等、様々な遊びが楽しめるようにする。
  • 色々な遊びに興味が持てるように、遊びのコーナーを設置する。
  • 落ち着いて遊びに取り組めるように、コーナー同士の間隔を広く取ったり、素材や道具、おもちゃなどを十分に用意したりする。
  • 廃材パックなどを用意して空間を仕切り、遊びに集中できるように工夫する。
  • どんぐりなどの自然物がたくさんある場所を事前に把握しておく。

 

保育者の配慮

  • 外から帰ってきたときやそれ以外でも、手洗いを促していき、清潔な手で食事をする喜びを共有できるようにする。
  • 即具の持ち方を覚えられるように、持ち方を実際に見せる。
  • 靴や衣服の着脱方法、食具の持ち方などを伝え、必要に応じて援助しながら自分でできた喜びを感じられるようにする。
  • トイレで排泄しようとする気持ちを大切にし、便座に座ることを褒め、次に繋げられるようなかかわりに努める。
  • 排泄のタイミングや間隔を見ながら、個々に応じてトイレに誘う。
  • 「友だちと同じことがしたい」と言う気持ちを受け止めながら言葉で介入し、友だちと一緒に楽しめるようにする。
  • 巧技台やはしごなどの危険な道具を使用するときは、怪我をしないように使い方を知らせてから利用する。
  • 子どもの好きな曲に合わせて、一緒に体を動かして楽しさを共有する。
  • 優しい声で歌を歌ったり、手や体を動かしたりして、子どもが興味を持って模倣できるようにする。

 

家庭との連携

  • 季節の変わり目で体調を崩しやすいので、一人ひとりの体調管理に気を付け、家庭との連絡を密に取り合うようにする。
  • 体温調整をしやすい衣服を用意してもらい、着替え用の衣服を常に補充してもらう。
  • 靴や衣服の着脱、手洗いや食事前の準備など、子どもが自分でしようとする姿を伝え、成長を喜びながら、行動に時間がかかるときも見守るように伝えていく。

 

健康や安全

  • 体調を崩しやすい時期なので、食事の様子や睡眠量などをしっかりと把握する。
  • 残暑が厳しいときは、朝の涼しい時間に戸外活動を行い、早めに室内に戻るようにする。
  • トイレを清潔に保ち、子どもたちが進んでいきたくなるようにする。

 

食育

  • 自分で食べる気持ちを受け止められ、意欲的に食べようとする。
  • 食前後の挨拶を言葉で行い、マナーについてふれる。
  • 苦手な食べ物を促されながら少しずつ食べ、様々な食材に慣れる。

 

行事

  • 引き取り訓練
  • 中学生職場体験
  • 運動会に向けての活動
  • 身体測定
  • 避難訓練
  • 誕生会

 

どーの先生
どーの先生
自園の計画書を見ながら行事を追加してください。

 

職員の連携

  • 一人ひとりの発達や興味に応じて働きかけの方法や安全面について話し合い、共有する。
  • 散歩や戸外遊びでは、保育士同士で声を掛け合い、子どもに危険がないように連携する。

 

評価

  • 巧技台などの道具を使って体を動かす遊びを十分に楽しみ、色々な動きや体の使い方を体験することができたか。
  • クチャ衣服の着脱を自分でやろうとする気持ちをもてたか。
  • 保育者や友だちと好きな遊びを楽しめていたか。
  • 保育者や友だちに自分お気持ちや欲求を伝えようとしていたか。

 

今月の歌・絵本・手遊び

 

うさぎ保育士
うさぎ保育士
準備中です。

 

今月のお便り

 

うさぎ保育士
うさぎ保育士
準備中です。

 

月案のお悩み相談を受け付けています!

悩むうさぎ保育士
悩むうさぎ保育士
この内容をどうやって文章にしたらいいんだろう・・・。

 

こんなお悩み相談を大募集。

 

どーの先生
どーの先生
僕が複数のアイディアを出して、返信します!

 

問い合わせ

DMはこちら

 

以上、1歳児9月の月案でした。

1歳児の10月の月案はこちらから。

1歳児10月の月案【例文】

1歳児 10月 月案
1歳児10月の月案【例文】この記事では、1歳児の10月月案でお悩みの保育士に向けて現役保育士が参考になる月案の例文を紹介しています。また、文章で悩んでいる人は問い合わせフォームからご連絡をいただけますと、参考例文を添付してご返信致します。事務作業をもっと楽しくしませんか?...
ABOUT ME
どーの先生
どーの先生
現役保育士です。保育士として働きながら、保育士の役立つ情報をブログで発信しています。保育士歴は4年目でして、新卒採用担当・新卒研修担当も担っております。『どーの先生の保育士ブログ』を読めば、保育士のすべてが分かる。そんなブログを目指しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA